好きな場所に住む、好きな人と一緒にいる、稼ぐ力を手に入れて自由になりませんか


住む場所も、仕事も、一緒にいる人も自由に選びたい。

 

そのために自分の力で稼ぎたい。

しかし、何をすれば稼げるのかがわからない。

そんなアナタに朗報です。

 

今、アマゾンを使った輸出ビジネスに稼ぐチャンスが到来しています。

 

輸出ビジネス(転売)という行為はシンプルなだけに覚えやすいです。

 

転売の歴史は古くナイル川文明のころ紀元前4200年頃始まったとされます。
約6200年の歴史があるわけですから数十年でなくなるビジネスではありません。

 

転売には色んなやり方があります

「安く買って、高く売る」これは一見、理想的ですね

「高く買って、もっと高く売る。」これが転売だと思っている人が多いです。

大量に売ろうと思うと「安く買って、安く売る。」と言うやり方もあります。
コストコ、イオン、ダイソーなどの大企業は、この形式ですね。

 

仕入れが高かろうが、安かろうが、売値が安かろうが、高かろうが

「買った値段より、高く売れば儲かります。」

 

この「買った値段より高く売れる商品を見つける力」を身に付ければ、一生ものの稼ぐスキルになります。

 

年金が出なくても大丈夫です。

リストラされても大丈夫です。

旦那と離婚しても暮らして行けます。

 

そうは、言っても「買った値段より高く売れる商品を見つける」ことは転売初心者には難しいです。

しかし、これからトテツもない追い風が吹きます。

オーストラリアアマゾンの物販開始です。

 

高収入で物価高なオーストラリアなら日本で普通に売っているものが3倍で売れます。

 

オーストラリアは物価が高いです。

日本製品は日本の3倍以上します。

例えば、やよい軒のサバ塩焼き定食が25ドルします。

 

日本平均所得

日本企業規模別平均所得

日本の平均年収は420万円

 

オーストラリアの最低賃金(つまり初任給)AUS$53,900より低いです。

オーストラリアの平均年収は7万ドル、共働きが多いので世帯年収は13万ドルくらいです。

 

今からアマゾン輸出を始めれば9月開始が予定されているオーストラリアアマゾンでがっぽり稼げます。

もしも、オーストラリアアマゾンの物販開始が遅れても大丈夫。
アメリカのホリデーシーズンという激しく売れる時期にアメリカアマゾンで儲けることが出来ます。

 

まずは、半年で今の(あるいは過去に働いていた時の)年収の半分を稼ぐスキルを身につける。

そして次のステップとして次の1年で年収分を稼ぐスキルを身につける。

 

このスキルを身につければ転職も起業も可能です。

年金とか、会社とか自分でコントロールしにくいものに左右されなくなります。

 

好きな仕事をして暮らして行けます。

物価の安い田舎や沖縄に行ってもOK。

ダンナがいなくたって問題ない。

 

何処にいるか、誰と一緒にいるか、何をするかも自由に選ぶことが出来ます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA