日本アマゾンのセドリも初期の頃はとても儲かった


セドリも2010年前半くらいまではとてもカンタンに儲かりました。

 

駆け出しのサービスは需給関係が良くて規制も甘く、購入者の質もおおらかでとても良いです。AUアマゾンは楽しみです。

 

せどりで稼げた


セドリを知ったときは感動しました。

私は月に20冊くらい本を読むのですが読んだ本は捨てていました。

ブックオフや古本屋に持って行っても引き取れ無いといわれるか10円~50円です。

しかし、アマゾンでは高く売れました。

 

今では想像しにくいですが日本アマゾンの初期のエピーソードです。

読み終わった定価1,500円のビジネス書 古本屋は50円、ブックオフは150円、アマゾン1200円

ブックオフで100円~200円コーナーで購入した本がアマゾンで1,000円以上の値を付けているなんて事はザラにあった。

CDやDVDも2倍以上で売れ物がザクザクあった。

 

何しろ何を売っても面白いように売れました。

 

ガラケーでピコピコやるのは面倒!
そこで適当に読みたい本と聴きたいCD、観たいDVDを購入。

家に帰ってからアマゾンで価格を調べて高く売れるものだけ出品。
安いものは、自分で楽しむ。

 

無料で本が読み放題、CD聴き放題、DVD見放題。いや、おこずかいが貰って本を読み、CD聴いて、DVDを見ていたようなもんでした。

 

そこに更に衝撃のFBAが登場。
面倒な、発送梱包、顧客の対応が無くなったので労せず月100万以上稼ぐ人が続出しました。

セドリで稼げた2010年はリーマンショックで世界中が不景気で消費者のサイフの紐は堅かった。

それなのにブックオフからアマゾンに販売場所を移すだけでとても儲かった。

景気の良い現在、オーストラリアアマゾンはさらに期待が出来ます。

 

まもなく、アマゾンがオーストラリアで物販を開始します。日本に住んでいるあなたはオーストラリアアマゾン副業で、今の本業より稼ぐことができるチャンスがやって来ます。

 

「メールアドレス」と「お名前」を入力して「登録する」をクリックしてください。

メールセミナーは無料です。




メールアドレス: (必須)
お名前:
カテゴリー: amazon攻略, AUアマゾン, オーストラリアアマゾン, 副業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA