コインランドリーは儲からない金儲けの神様が太鼓判を押すビジネスとは

ユダヤの商法 藤田田

 

ユダヤ人の教える金儲けの鉄則

儲けるためには無駄金を狙う

 

コインランドリーの対象顧客

安く買える洗濯機や乾燥機を持っていない人たち

つまり無駄金を使うゆとりの無い人達

 

これでは儲かるわけが無い。

 

【コインランドリービジネスの現実】予想売上より30万の赤字が数か月。実際に経営してみてわかった

売上月60万円
・ 店舗面積30坪
・ 洗濯機6台
・ 乾燥機10台

経費月64万円
・ 家賃(テナントを借りる場合)家賃20万円
・ 洗剤、水道光熱費 24万円
・ 機材のリース代 20万円

うまく行くと毎月4万円の赤字で済む?

 

金儲けの天才 ユダヤ人の格言

儲けるためには無駄金を狙う

例えばドンキホーテに売っているような商品をドンキホーテより遥かに買い物客が多い場所で販売したら儲かる。

Amazon輸出ならそれが可能です。

 

最近オーストラリアAmazonの可能性に気づいた金儲けのセンスある人のサポート入会が続いています。

現在はサポート会員を募集していません。
メルマガに登録してお待ちください。

サポート会員募集時にお知らせします。




メールアドレス: (必須)
お名前:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA