ネット販売は価格競争が激しい昔は良かった・・OZアマゾンならあの頃に戻れます


アマゾンやヤフオク、楽天などのインタ-ネットで販売すると一番安く売った人が一番沢山売れて儲かる。それが常識?

 

ギリシャのクレタ島に来てインターネット販売のほうが高く売れるという現象を久々に体験しました。
そしてオーストラリアアマゾンの物販開始は私が考える以上のチャンスかも知れないと考えを新たにしました。
クレタ島にあるギリシャで1番美しいビーチElafonisiエラフォニシビーチに行く現地ツアー

Elafonisi-tour

 

Elafonisiツアーインターネット予約最安値は48ユーロ

イラクリオンのアモウダラというビーチのある街で見かけたツアー会社Mark toursの価格は37ユーロ

Elafonisiツアー

 

Mark toursが、くれたツアー主催会社Santa travelのパンフレット

 

パンフレットは普通

 

クレタ島ツアー主催会社Santa travelのパンフレット

 

クレタ島ツアー主催会社Santa travelのパンフレット

サイトはひどい何のツアーを何処で売っているのか解読不能

クレタ島オプショナルツアーサイト英語

クレタ島オプショナルツアーサイト ギリシャ語

クレタ島オプショナルツアー申込ページト


クレタ島のツアーはインターネットの方が高く売れる。

クレタ島に到着する前にネットで予約したい客は多い
しかし、ネット予約に対応しているツアー提供者は少ない

一方、クレタ島に到着してから現地で予約したい客は少ない
しかし、現地に旅行代理店は多い

そういえば日本のネット販売も17年前にくらいは似たような状況だった。

 

例えばコンサートチケットをヤフオクで売ると金券ショップより高く売れた。

コンサート会場に到着する前にチケットを手に入れたい客は多い
(と言うか余程気合が入った人じゃないとチケット取れなきゃ会場に行かない)
しかし、ネットで買えるのはヤフオクくらいしかない

一方、チケットショップは近隣の客にしか売れないので値段は安い

 

近所の金券ショップで8千円で販売しているチケットを買って2万円でヤフオクで販売したり出来ました。

今やヤフオクでの販売に古物商が必要です。そして古物とっても高く売れないので儲からない。

 

オーストラリアアマゾンの物販はどうでしょう

折り紙が欲しい

紀伊国屋はシドニーにしかない

DAISOもあまり無い

他には、どこで売っているかわからない

そして、日本ではDAISOで100円で豊富な種類を幾らでも買える。

 

20年に一度の稼げるチャンス
オーストラリアアマゾンでの販売に参加するなら正しい情報をチェックしてください。

今すぐ、メールアドレスと名前を記入して無料メールセミナーを受講してください。


メールアドレス: (必須)
お名前:
カテゴリー: amazon攻略, AUアマゾン, 旅行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA