オーストラリアアマゾン輸出AuAmazonで販売する方法

Australiaアマゾン輸出Amazon.com.auで販売する方法

オーストラリアアマゾンでの販売について質問を頂きました。

 

質問
Amazonオーストラリアでの販売について
今度スタートするアマゾンオーストラリアのFBA納品についてもアドバイスいただけますでしょうか。
インポーターが必要とか、法人を作らなくてはいけないかなど疑問が多々あります。

 

転売アカデミー回答

Amazon.com.auでの販売をサポートします

 

オーストラリアamazonのFBA納品にインポーターは不要

転売アカデミーではシドニーとメルボルンに転送をお願いする会社と人員を確保済みです。
転送サービスを使えばインポーターは不要です。

またインポーターを使えばFCに直送も可能です。
もしも直送に問題があれば、Amazonから輸送会社または販売者に警告されます。

 

オーストラリアamazon法人が必要かは不明

日本アマゾンのFBA開始当初は法人だけが利用可能なサービスでした。
Australiaアマゾンも法人のみ利用可能なサービスになる可能性があります。

オーストラリアAmazonが法人でないと販売出来ないサービスになった場合、転売アカデミーでは法人を設立して商品を代行販売する仕組みを用意してあります。

 

ヨーロッパアマゾンでのFBA販売にはVAT登録が必要です。
この例にならうとオーストラリア法人が必要かも知れません

ビザ無しの日本人の場合オーストラリア法人を設立しないと入手できないABNの入力画面がオーストラリアAmazonのセラーアカウントに中にあります。

オーストラリアamazonでの販売、または国際輸送の通関で納税のための番号ABNが必要になる可能性があります。
日本人が、この番号を取得するにはオーストラリア法人が必要です。
オーストラリアamazonでの物販に法人が必要な場合は法人設立をサポートします。

また、転売アカデミーでは法人を設立して商品を代行販売する仕組みを用意してあります。

 

 

 

 

オーストラリアアマゾン事前登録

 

オーストラリアアマゾン事前登録招待メール

 

Amazon.com.auでの販売をスムーズに開始するために
USまたはJPアマゾンで販売してアカウントを良好な状態にキープしておくことをお勧めします。

 

日本アマゾンが米国アマゾンや中国アマゾンでの販売の勧誘をしています。
中国アマゾンについてはアマゾンから招待されないとアカウントを作成することが出来ません。
オーストラリアamazonは招待メールが届かないとセラーアカウントを作成できません。

 

オーストラリアアマゾンでの物販開始は千載一遇のチャンスです。
必ず参加できるように転売アカデミーのAmazonAustraliaサポートプランを受けてください。

 

AmazonAustraliaサポートプランを受けずに自力でAmazonAustraliaに取組んだ場合

 

自力でAUアマゾンに取組む想定パターン1 アカウント作成せずに断念

AUアマゾン事前登録

なかなか招待メールが届かない

 

AUアマゾンが始まってしばらく経って招待メールが届く

登録しようと思ったが、法人を作らないと入手できないABNを入力できず断念

 

千載一遇のチャンスを逃す

 

自力でAUアマゾンに取組む想定パターン2 商品選定ミスで大損害で退場

AUアマゾン事前登録

なかなか招待メールが届かない

AUアマゾンが始まってしばらく経って招待メールが届く

 

AUアマゾンセラーアカウント作成
FBAを利用するには、AU法人を作成作らないと入手できないABNが必要なので自己発送で取組む

自己発送で月30万円儲けるには1件3千円儲かる商品を扱っても100件の取引が必要。
国際送料とアマゾンの手数料を支払っても1件3千円儲かる商品は中々見つからない。

苦労して見つけた商品をオーストラリアに発送、壊れて届いたとのクレームが来て全額返金。

くじけず壊れ易い商品を外して商品探しを続ける。
苦労して見つけた商品をオーストラリアに発送、1日10件の注文が入り大喜びプラス翌日以降も10件の注文が入る。
3千円×10件で3万円の利益、OZ向けのアマゾン販売1商品だけで3万円×30日=90万円の利益。
ルンルン気分で毎日オーストラリアに発送。

しかし購入者から商品が届かないとのクレームが来て全額返金。

10日間で100件の注文が入る。
この商品が全て届かなかった。
結局、仕入れ価格は3千円で3倍で売れる商品だと思ったがオーストラリアには持ち込めない商品だった。

(仕入代金3,000円+2,900円)×100件=590,000円
法人設立のためのオーストラリアへの旅費+法人作成費用+銀行口座開設のための通訳代金50万円

合わせて1,090,000円の損失

そして、千載一遇のチャンスを逃す

 

転売アカデミーのサポートを受けてAUアマゾンに取組む想定パターン1 公務員の副業

AUアマゾン事前登録

なかなか招待メールが届かないので、転売アカデミーの販売代理システムを使って趣味用品を販売
FBAが始まる前の自己発送で販売する期間中は趣味用品がお勧めです。

AUアマゾンが始まってしばらく経って招待メールが届く

AUアマゾンセラーアカウント作成
FBAを利用するには、AU法人を作成作らないと入手できないABNが必要なので転売アカデミーの販売代理システムを使ってDAISOやイオンに置いてある雑貨を販売

たった10種類の商品しか送っていないが、その中の5商品で月額30万円の利益を達成。
※1件6百円儲かる商品はカンタンに見つかる。
1商品を100件売れば6万円の利益。

6万円儲かる商品が5種類あれば月利30万円達成。

法人設立のためのオーストラリアへ旅行
法人作成費用10万円~15万円の実費のみ+銀行口座開設費用0円でサポート
格安でオーストラリア法人とオーストラリアの銀行口座を入手する。

法人設立の翌月、アマゾン輸出の収入が本業である国からの給与60万円を越える

公務員を辞める前提で本格的に取組む決意を固める。
奥さんを代表者にして日本法人を設立。
仕入資金500万円を2%以下の金利で調達

2018年11月、アマゾン輸出の収入が本業である公務員の給与60万円の2倍120万円を越える。

2018年12月、アマゾン輸出の収入が本業である公務員の給与60万円の5倍300万円を越える。

千載一遇のチャンスをものにした。

 

転売アカデミーのサポートを受けてAUアマゾンに取組む想定パターン2 専業主婦の副業

AUアマゾン事前登録

なかなか招待メールが届かないので、転売アカデミーの販売代理システムを使って趣味用品を販売しようとする儲かる商品が見つからず断念。

AUアマゾンが始まってしばらく経って招待メールが届く

AUアマゾンセラーアカウント作成
FBAを利用するには、AU法人を作成作らないと入手できないABNが必要なので転売アカデミーの販売代理システムを使ってDAISOやイオンに置いてある雑貨を販売

たった10種類の商品しか送っていないが、その中の5商品で月額30万円の利益を達成。
※1件6百円儲かる商品はカンタンに見つかる。
1商品を100件売れば6万円の利益。

6万円儲かる商品が5種類あれば月利30万円達成。
旦那と子供を置いてオーストラリア法人を設立のために渡豪できないので法人は作らず転売アカデミーの販売代理システムを使ってFBA販売。

2018年11月、アマゾン輸出の収入が旦那の給与50万円を越える。旦那には内緒だけど。

2018年12月、アマゾン輸出の収入が旦那の給与50万円の2倍100万円を越える。旦那には内緒だけど。

千載一遇のチャンスと旦那なしでも子供を養えるだけ稼ぐスキルをものにした。

いつでも離婚できると思ったら何故か旦那に優しくできるようになった。

 

Amazonがオーストラリアでマーケットプレイスを開始します。日本に住んでいるあなたにオーストラリアアマゾン副業で、今の本業より稼ぐことができるチャンスがやって来ます。

ここをクリックしてオーストラリアアマゾン輸出サポート申込ページを見て下さい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA