転職ばかりして飽きっぽい私ですが転売を教えるのは得意です


3日坊主な私の転職歴

掘 英郎
栃木県日光市に生まれる、シドニー在住。
転売アカデミー代表
 
経歴
家業(リネンサプライ業)に従事するも倒産により上京。
ディズニーランドでアルバイト後

株式会社アットホームに入社、
株式会社アットホームとは
不動産業者向けに不動産情報配布する会社
つまり不動産転売のための情報を配る
時はバブル絶頂期、転売で儲ける不動産業者にあこがれ不動産業者に転職

語学留学で渡米するもカジノ(ブラックジャック)にはまり借金を作る、
湾岸戦争でアメリカの雰囲気が悪くなったことも重なり帰国。

完全歩合制の電話加入権の訪問販売で
テレテレと働き、夜な夜な六本木でカラオケを歌っていたら
借金が800万円に(金利28%とか32%です当時は)

さらに、バイクの整備中にチェーンに指を巻き込みケガ
訪販は出来なくなったので、投資不動産販売で借金を完済することを決意

電話営業で投資マンションを販売する会社に勤務して借金完済
投資マンション販売とは
主にワンルームマンションを
市場から適当に集めて
・・・数打てばあたると電話で営業して販売する仕事
100人入社して1年後には5人残るかどうかだが残れば
年収1000万円以上は稼げる仕事

大手不動産会社で
不動産仲介営業に従事
主に不動産業者向けに転売用不動産を卸す仲介を扱う
扱い金額は数千万円~10億円弱まで様々
この時の素材の不動産を如何に加工して儲けるかを考えた経験
輸入商品のネタ選びコンサルに役立っている。

1998年 新宿区中里町に自宅マンションを購入、2年後に200万高く売却。
 同 年  同マンションの別室を親に勧めて購入、9年後に1380万高く売却。

2000年から趣味で個人輸入を始める
まず買ったのはルイヴィトンのバック

不動産買い取り営業に従事
500万円のワンルームマンションから
4億円ほどの一棟ビルまで買っては転売していた

2006年
100万円の元手から
自分でもワンルームマンションの転売を開始
1件当たり200万円ほどの差額で転売

2010年9月3日ドラえもんの誕生日に1冊目の本を出版しました。
『趣味力でがっちり稼ぐ個人輸入』

ヤフオクで不用品を売って自己資金を作る。
そして、海外のアマゾンから輸入する輸入ビジネスノウハウを書いています。
『転売王』で検索指定ください。

2011年8月福岡に引越し
ネットで稼ぐためのパソコン教室転売アカデミー主催
アマゾン輸出ノウハウを教える。

2013年12月オーストラリアに引越し

保有資格
不動産コンサルティング技能士
マンション管理士
宅地建物取引主任者
ファイナンシャルプランナー

好きな言葉
お気楽
想像できるなら実現できる
笑う門には福来る

カテゴリー: amazon攻略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA