私が輸出サポートを始めたワケ

転売アカデミーamazon輸出サポート

私が輸出サポートを始めたワケ

 

私自身が欲しかった副業サポートサービス

 

気軽に質問してチャント答えるサポートが欲しかった

あなたにはカンタンなことでも初心者の私では正解にたどり着くまで大変だった

 

戦略作りの手伝いが欲しかった

あなたや誰かの稼いだ方法ではなく、私にできる稼ぎ方を教えて欲しかった

 

稼ぎかたを教えて欲しかった

自分が稼ぐ片手間ではなく教えることに真剣な人に、私が稼げるように指導して欲しかった

 

 

気軽に質問してチャント答えるサポートが欲しかった

私は不動産転売をするために独立しました。

しかし、リーマンブラザーズショックで当てにしていた不動産仕入れの融資が絶望的な状況になりました。

 

会社は既に退職済み、資金が無いので不動産転売は無理さあ困った。

それで以前から趣味で行っていたヤフオク転売で稼げないかと考えました。

 

商品を探して見ると、まだまだ稼げそうな感じです。

 

そこで、情報商材を購入した情報発信者と当時コンサルティングを受けていた先生に紹介して貰った転売コンサルタントに「小売値で購入して1万円くらい利幅が取れる商品を教えてください。」と質問しました。

 

ところが「そんな商品があればこっちが聞きたいくらいだ」と「けんもほろろ」な返信をいただきました。

 

しかし、私はカンタンに見つかる商品の確認の意味だったのでちょっと意外でした。

 

そして、調べて見ると1万円程度の利幅の商品ならいくらでも見つかる。

しかし、その当時コンサルティングをしていた割と有名な先生は、その程度の商品も見つからない。

それなら私がコンサルティングをしようと思ったワケです。

 

また、コンサルティングや塾的なもの、情報商材を買って学んだ経験から大きな不満がありました。

 

巷にあふれる副業、アフィリエイト、情報発信、投資のノウハウは「再現性がとても低い」

 

 

頑張りやの経験に基づく情報は怠け者の普通の人には実践できない

 

大体、情報発信をするほど稼いでいる人はとても頑張りやが多いです。

起業当時は寝ないで働くのは当たり前。

判らないことは、安易に人に聞かずに自分で調べる。

 

そして、どうしても判らないことだけを質問する。

そうしないと力がつかない。

 

自分もそうしてきたし、私から教えを受ける人もそう有るべきだ。

まあ、こんな姿勢です。

安易な質問をしようもんなら冷たく突き放されるのが落ちです。

 

そうなると質問も出来ず、また殆ど質問を受け付けないため的を得た回答を得ることも出来ません。

はっきり言ってサポートを受ける価値を見出すことが出来ません。

 

インターネットにつながったパソコンを使って、どう稼ぐのか右も左もわからなかった当時の私が会いたかったサポーター

頑張りやじゃなくて普通の努力しか出来ない私でも無理をせずに取組んで稼げるビジネスモデルを教えて欲しい。

判らないことは、聞けば教えてくれる。

 

自分で調べたことも、確認のために正しいかどうか質問して実行前に確認できる。

ずっとサポートを受ければ稼ぐために効率の良い最新情報が手に入る。

 

自分がしてきた無駄な苦労を、しなくて済むようにアドバイスする。

馬鹿げた質問、くだらない質問、甘えた質問をしてもチャント回答してくれる。

 

それなら気軽に質問出来て、的外れなで無駄な努力をしないで済みます。

それならサポートを受ける価値絶大です。

 

時給1万円以上稼ぐスキルの全てを無理せず払える程度の金額で教えて貰えるわけです。

 

戦略作りの手伝いが欲しかった

無駄な努力と経費

 

不動産がダメだから直ぐに転売に移ったワケではありません。

適当なアドバイスも得られずに試行錯誤しました。

 

ドメイン大量取得

 

メールマガジン大量発行

 

メールマガジンターゲットは迷走状態

 

人は成長し続けるというのは錯覚

 

反感もあるでしょうが、現実をお話しましょう。

普通の大人は劇的な成長なんかしません。

経験をつんで体力や能力の衰えをカバーしているだけ。

 

10歳の子供ならともかく、働き始めた後に出来ることは今までの経験を生かせる強みを見つけること。

強みが見つからないなら、稼ぐことが難しいということ。

これが副業を始めても、殆どの人がうまく行かない大きな理由。

 

皆さん、努力や根性を過大評価しています。

 

今、自分が大した努力もせずに稼げる仕事を見つけて、それを突き詰めるのが成功率の高い稼ぎ方です。

 

そのための戦略作りを最優先しています。

特に強みが見当たらない、それが普通です。

 

だから日本に住んでいて日本語がわかるという日本人なら当たり前のことが稼ぎのタネになる輸出ビジネスに取組むワケです。


Amazonがオーストラリアでプライムサービスを開始しました。日本に住んでいるあなたにオーストラリアアマゾン副業で、今の本業より稼ぐことができるチャンスがやって来ます。

 

ここをクリックしてオーストラリアアマゾン輸出サポート申込ページを見て下さい