オーストラリアAmazon輸出をはじめましょう

年金じゃ暮らせません

日本人が安心して長生きするためには自分で稼ぐ力をつける必要があります

日本人最大のリスク長生きリスク

年金?
「年金貰えるなんて誰が言った。」

 

輸出ビジネスに目を向ければ日本には儲かる商品はいくらでもある

AustraliaアマゾンFBA倉庫

アマゾンオーストラリアFBA倉庫メルボルンに行って来ました。

オーストラリアのアマゾンはまだ最大消費地のシドニーに倉庫がありません。

 

人口は少なくても購買力旺盛なオーストラリア

Sydneyで暮らしていた私はオーストラリア人の豊かさあるいは金遣いの粗さがわかります。

しかし、一般的な日本人はオーストラリアの消費力を低く見つもり過ぎています。

 

ボクシングデー

 

オーストラリア、ボクシングデーの売上げ2,000億円

 

 

アデレードクルーザー

 

メルボルンクルーザー

 

ホバートクルーザー

年収1000万円以下でもクルーザーを持つ人が結構いる。

中古のカローラでクルーザーを曳いている絵図らは日本では見れない光景

 

プールつきの家

 

シドニープールつきの家

超が付かない高級住宅地にもプールつきの家が普通にある。

過去27年間、景気後退したことが無いオーストラリア、過去27年間不景気しか知らない日本とは消費マインドが違います

 

オーストラリアで高く売れた日本製品

 

タミヤプラモデルパーツオーストラリア成約価格

 

タミヤプラモデルパーツ日本仕入れ価格

オーストラリアで販売するなら日本の価格の5倍以上の値段で売れる商品がいくらでもあります。

 

 

オーストラリアAmazon輸出は今すぐ始めたほうが良いです

 

今すぐにオーストラリアAmazon輸出を始めるべき理由は3つ

 

1 Amazonは実績重視、新参者に厳しいシステムです。
始めるのは早ければ早いほど良いです。

取引実績がたくさん有る出品者とバッティングした場合は新規出品者は中々売れません。

取引実績がある出品者は出品可能、しかし新規出品者は販売許可が必要と言う商品も出てきています。

 

2 初めのころは間違えた商品を扱っても大目に見てもらえます。

 

3 12月26日のボクシングデーまであと3ヶ月、1年で一番の稼ぎ時チャンスをものにしましょう。

 

オーストラリアAmazonは、まだ始まったばかり

Amazonの売りであるプライムサービスも6月19日に開始されたばかりです。

オーストラリア最大の都市シドニー物流センターもまだ稼動していません。
間も無く稼動開始する予定です。

購入者へアピールするシステムも日本やアメリカと比べると、かなり貧弱です。

 

今からオーストラリアAmazon輸出を開始して商品探しをしている間にドンドン売れやすくなっていきます。

 

 


Amazonがオーストラリアでマーケットプレイスを開始しました。日本に住んでいるあなたにオーストラリアアマゾン副業で、今の本業より稼ぐことができるチャンスがやって来ます。

ここをクリックしてオーストラリアアマゾン輸出サポート申込ページを見て下さい