なぜ「稼げない塾」が横行するのか?

たくさんの人が騙されるワケな何故なのか

 

 

一般的な塾やスクールは構造的に稼げない仕組みになっています。

今日はその内幕を暴露します。

 

普通の塾の募集方法

 

たくさんの名簿を持っている有名人

あるいはプロディーサーと組んでリスト集め

 

目標売上げ1億1,200万円の場合 2万リスト集める

30万円 140人 =4200万円

100万円 40人 =4000万円

150万円 20人 =3000万円

 

1リスト2000円として4000万円

2万リスト集めても成約率が1%以下だと目標が達成できない。

 

まともなノウハウを普通に勧めたのでは1%成約しない。

 

だから物販なら

魔法のツールとか

秘密の市場を用意する。

当然ファンタジー実際に役立つものではない。

 

投資なら勝率90%超えの天才が編み出した秘匿性の高いノウハウを配信する。

これも当然ファンタジーそんな人がいるわけない

 

あるいは、参加さえすれば何もしなくても富を分配します。

という古典的な詐欺の手法になる。

 

ここまで、しないと集めたリスト代が払えない。

 

そして、残った7200万円の1~3割が看板代

 

サポートは安いアルバイトが行う。

役立つサポートは何一つ出来ない。

 

そもそも投資だろうが物販だろうが200人も集めたら蛸足食い的に飽和するので稼がせることは難しい。

だから皆さん一発ドカンと集客して消えて行く

 

しょぼいブログ記事とYoutube動画、Facebookで自力で集客して少人数限定でサポートしているから10年間、物販サポートを続けられています。